トップ > チーズ > イタリア > ハードタイプ・セミハードタイプ > パルミジャーノ レッジャーノ 250gカット【コロナに負けるな、イタリア応援価格!SALE7%OFF】
SALEコーナー > パルミジャーノ レッジャーノ 250gカット【コロナに負けるな、イタリア応援価格!SALE7%OFF】
乳種 > 牛乳 > パルミジャーノ レッジャーノ 250gカット【コロナに負けるな、イタリア応援価格!SALE7%OFF】
コロナに負けるな、イタリア応援価格!パルミジャーノ レッジャーノ > パルミジャーノ レッジャーノ 250gカット【コロナに負けるな、イタリア応援価格!SALE7%OFF】
タイプ > セミハード・ハードタイプ > パルミジャーノ レッジャーノ 250gカット【コロナに負けるな、イタリア応援価格!SALE7%OFF】

パルミジャーノ レッジャーノ 250gカット【コロナに負けるな、イタリア応援価格!SALE7%OFF】

10世紀以前に既に名前を知られていた「イタリアチーズの王様」と言われているチーズ。名称は北イタリアの「パルマ」と「レッジョ・ネッレミーリア」の二つの県名が合体したものからきています。2年以上の長期熟成により出来たアミノ酸の結晶がじゃりじゃりと旨みを出し、砕いた塊をかみしめながら赤ワインといただく味は格別です。粉末にしたものは各種料理に広く使われています。〈ビエンメ社〉の創立は1922 年ですが、本格的に輸出に乗り出したのは1971 年のこと。二代目グィード・ビアンキ氏は弟のカミーロと共に輸出専門の会社を立ち上げたのです。彼らは信頼のおけるつくり手から買い取った《パルミジャーノ レッジャーノ》を大切に眠らせ、時期を見計らってカミーロが販売、一方グィードは両親から引き継いだ農場を守り、牛の飼育を担当しました。情熱を注ぎ、牛乳生産の真摯な想いを語り続けてきたグィード ビアンキ氏は2009年冬に他界。現在、創業者と同じ名前の息子、アルベルト ビアンキ氏が三代目を、その弟のミケーレが農場を守っています。こうして今も尚、家族が力を合わせて最高の《パルミジャーノ レッジャーノ》を日本に届けてくれるのです。
※熟成が若干進んでおります為、「コロナに負けるな、イタリア応援価格!」にて割引販売とさせて頂きます。

(1ホールあたりの総重量:約40kg)

商品コード : 115017(250)
一般小売価格 : 1,863
価格 : 1,728円(税込)
乳種:牛乳/250gあたり
数量
 
写真はホールを切った時のものです。
お届けは真空パックになったものの場合がございます。
表示価格は250gの時のものです。100gあたり¥691で計算いたします。
250gを基準にホールからカットしますので個々に重量がことなります。カットされたものを100gあたり¥691で計算しますので重量により価格が変わりますことご了承ください。


 

エミリア・ロマーニャ州

ご注文合計金額12,000円(税込)以上で送料無料(有料フェルミエメンバーズ割引適用前価格)※有料フェルミエメンバーズ会費、 20種食べ比べセット、チーズ定期便は適用外となります。モッツァレッラ ピッツァはそれぞれの商品12,000円(税込)以上で送料無料となりま

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ