トップ > Special チーズ工房・タカラ

Special チーズ工房・タカラ

チーズ工房・タカラ

チーズ工房・タカラ

美味礼讃の羊蹄山の麓、喜茂別町にある「チーズ工房タカラ」。 50頭の牛たちは冬でも基本は外で過ごし、搾乳のときのみ牛舎に入ります。 牛1頭に対して1ヘクタールの土地の広さはコンテの条件と同じです。 2017年に新設された熟成庫「アイスシェルター」は厳寒期に凍結した氷がひと夏蔵を適温に保つ仕組みでまさに天然の洞窟のよう。 美しい喜茂別の地で自然に寄り添いチーズを育むのは、酪農一家に生まれ育った斉藤愛三さん。 タカラのチーズは日本の土地で育まれ日本の食にそっと寄り添うそんな柔らかをを持っています。 是非あなたのお気に入りをお試しください。

タカラの 「タカラ」ワールドチーズアワード2019ゴールドラベル(金賞) 受賞

タカラの 「タカラ」

タカラの 「タカラ」

羊蹄山の麓、喜茂別町にある「チーズ工房タカラ」。50頭の牛たちは冬でも基本は外で過ごし、搾乳のときのみ牛舎に入ります。牛1頭に対して1ヘクタールの土地の広さはコンテの条件と同じです。2017年に新設された熟成庫「アイスシェルター」は厳寒期に凍結した氷がひと夏蔵を適温に保つ仕組みでまさに天然の洞窟のよう。美しい喜茂別の地で自然に寄り添いチーズを育むのは、酪農一家に生まれ育った斉藤愛三さん。タカラのチーズは日本の土地で育まれ日本の食にそっと寄り添うそんな柔らかさを持っています。是非あなたのお気に入りをお試しください。
タカラの「タカラ」はコクのある風味豊かな山のハードチーズスタイル。深煎りコーヒーと合わせると豊かなミルク感が広がります。斉藤さんの今のおすすめは、ご飯の上に鰹節ふりかけと、すりおろしタカラをかける食べ方とのこと。(1ホールあたりの総重量:約12kg)

商品コード : 175009
製造元 : チーズ工房タカラ
価格 : 1,070円(税込)
乳種:牛乳/100gあたり
詳細はこちら
タカラの「タカラ」おすすめの召し上がり方

シンプルに生のままが美味しい!飲み物でコーヒー(深煎りがおススメ)と合わせて、朝食に。カフェオレとは別次元の豊かなミルク感が口の中で広がります。 すりおろしてパスタ、サラダ、の仕上げにかけたり、ご飯の上に鰹節とすりおろしたタカラをかけるのもおすすめです。





タカラの 「トケル」ワールドチーズアワード2019ゴールドラベル(金賞) 受賞

タカラの 「トケル」

タカラの 「トケル」

羊蹄山の麓、喜茂別町にある「チーズ工房タカラ」。50頭の牛たちは冬でも基本は外で過ごし、搾乳のときのみ牛舎に入ります。牛1頭に対して1ヘクタールの土地の広さはコンテの条件と同じです。2017年に新設された熟成庫「アイスシェルター」は厳寒期に凍結した氷がひと夏蔵を適温に保つ仕組みでまさに天然の洞窟のよう。美しい喜茂別の地で自然に寄り添いチーズを育むのは、酪農一家に生まれ育った斉藤愛三さん。タカラのチーズは日本の土地で育まれ日本の食にそっと寄り添うそんな柔らかさを持っています。是非あなたのお気に入りをお試しください。
タカラの「トケル」は加熱すると柔らかく溶け、バター香が食欲をかきたてます。玉葱、チーズをパンにのせてトーストし、仕上げに白胡椒をかければ至福の味わいに。耐熱容器にチーズと日本酒を入れオーブンで加熱すると熱々フォンデュの出来上がり。

(1ホールあたりの総重量:約5.5kg)

商品コード : 176015
製造元 : チーズ工房タカラ
価格 : 832円(税込)
乳種:牛乳/100gあたり
詳細はこちら
タカラの 「トケル」おすすめの召し上がり方

タカラの 「トケル」おすすめの召し上がり方 ※画像:トケルのフォンデュ とろけるタイプのチーズなので加熱するのがおすすめです。パンドカンパーニュに白ワイン、玉ねぎとチーズの順に乗せたトーストで加熱。仕上げに白胡椒かければ至福の時間となります。 耐熱容器にチーズと日本酒を入れてからオーブンで加熱すると簡単熱々フォンデュが出来上がります。こちらには是非お好みの日本酒と合わせてください。





タカラのフュメ

チーズ工房タカラ タカラのフュメ

チーズ工房タカラ タカラのフュメ

スモークしたカチョカバロタイプ、羊蹄山の麓喜茂別町にある牧場。 


(1個あたりの総重量:約250g)

商品コード : 177007
製造元 : チーズ工房タカラ
価格 : 2,160円(税込)
乳種:牛乳/1個
詳細はこちら

小さなトム

チーズ工房タカラ 小さなトム

チーズ工房タカラ 小さなトム

2009年秋、フランス産の「サン・フェリシアン・アフィネ」と羊乳の「ペライユ」を手本に完成させたのが「小さなトム」です。箱入りの「ペライユ」が大好きだという愛三さんがトロリ感にこだわってつくった逸品は、木箱にすっぽりとはいっているのでそのままスプーンですくってお召し上がりいただけます。「タカラ」とはアイヌ語で「夢を育む」という意味があるそうです。羊蹄山の麓にある美しい景観の「チーズ工房タカラ」。「小さなトム」を製造するのは、斎藤愛三(ナルミツ)さんです。酪農一家・斎藤さん一家の役割分担は、ご両親と兄夫婦が牛の世話のほか、酪農の基本の土づくりや草づくり。愛三さんは最高の牛乳を原料にチーズづくりに励んでいます。厳冬期の夜間以外、できる限り外で飼育する放牧にこだわる斎藤家の牧場は、牛1頭に対して1ヘクタールの土地。フランスのコンテと同じ条件です。牧場から見る羊蹄山と尻別岳はとても美しく、牛たちものびのびと景観を楽しんでいるよう。

(1個あたりの総重量:約130g)

商品コード : 178003
製造元 : チーズ工房タカラ
価格 : 1,685円(税込)
乳種:牛乳/1個
詳細はこちら

ページトップへ